かなログ

「金沢」をキーワードに観光・グルメ・宿泊など金沢内外の人に役に立つことを目指したブログです。

【Mac】ChromeからSafariにブクマを移行した

スポンサーリンク

iPhoneのタブの同期機能が素敵

こんにちは。

 

タイトルどおり、僕がMacで使っている標準のWebブラウザをChromeからSafariに移行したという話です。

 

きっかけは、iPhoneを使っていたときでした。

僕はiPhoneではSafariを使っているのですが、画面下の方に図のような領域が出てきたんですね。

 

f:id:kanalog2016:20170411130024p:plain

 

 

これはiCloud タブと言ってMaciPhoneSafariのタブを同期してくれる機能なんです。

iPhoneで見ていた記事をMacで見るってことが出来るんですね。

これは使ってみるしかない!

という心の声をきいて実装してみることに。

 

 

 

今までChromeを使ってきた

しかし、僕は今までChromeを使ってきたのでブックマークなどの移行の必要があるみたいです。

 

また、Chromeならではの拡張機能Chromeに保存してあるパスワードなどはどうなるのでしょうか。

 

調べてみました。

 

 

 

今回試験的にSafariへの乗り変えをしてみる

まず、ブックマークの移行方法から説明します。

 

f:id:kanalog2016:20170411130021p:plain

Safari

ファイル -> 読み込む -> Google Chrome

を選択します。

 

f:id:kanalog2016:20170411130028p:plain

ブックマーク・履歴必要な方を選択します。

 

これで読み込まれました。ブックマークを確認してみてください。

簡単ですね!

 

続いて、パスワードの表示を行います。

 

Chromeの右上より「設定」を開いて

 

f:id:kanalog2016:20170411130034p:plain

詳細情報を表示させます。

 

すると、

f:id:kanalog2016:20170411130627p:plain

 

このような画面が出ると思いますので、これで表示できると思います。

 

とりあえず試験的にSafariを使ってみようと思います。

 

また感想などは後日。

 

では。